ニュースリリース

シェア:

  • facebook
  • twitter
2019.11.25

Origami を安心・安全にご利用いただく為の「不正補償制度」について


株式会社Origami(本社:東京都港区、代表取締役社長:康井義貴、以下 Origami)は、スマホ決済サービス「Origami Pay」に関する不正利用に対して、ユーザーの被害額を補償する「不正補償制度」を設けていますが、この方針を明らかにする観点から、この度、Origamiユーザー規約の改定を行いました。また、本日より、同補償制度について、ウェブページを下記URLの通り公開しています。

本補償制度については、下記のようなケースの場合、警察に届出の上、当社に申請いただくことにより、ユーザーに故意・重過失がない限り、損害額を当社が全額補償します(クレジットカードによる被害の場合には、クレジットカード会社の定めにより補償される場合があります)。申請先やその他詳細につきましては、下記ウェブページをご確認ください。

(1) ユーザーのOrigamiアカウントに関する情報が盗取または詐取されることにより、またはユーザーの端末の紛失や盗難により、Origamiアカウントがユーザー本人以外により、本人が意図しない不正に利用された場合。
(2) ユーザーのクレジットカードや金融機関口座が、第三者によりOrigami アカウントに登録され、不正に利用された場合。

補償制度に関するウェブページ
https://support.origami.com/hc/ja/articles/360000616461

Origamiについて

Origamiは、「お金、決済、商いの未来を創造する」とのミッションの下、2012年に創業し、2015年に日本で先駆けて、スマホ決済サービス「Origami Pay」を開始しました。その後、全国のコンビニ、ファストフード、タクシー、百貨店や地域の小売・サービス業など、多岐にわたる業種・業態の加盟店へ導入が拡大しています。2019年9月より、Origamiの決済インフラを解放し、企業が自社のPayを開始して顧客接点をデジタル化し、デジタル・トランスフォーメーション(DX)を推進できるオープンネットワーク「Origami Network」を始動しています。また、テクノロジーの力を活用した柔軟で利便性の高い新たな金融サービスを提供していくため、株式会社Origami Financial Servicesを新たに設立するとともに、パートナー企業における効果的なデータ利活用とDXの推進に貢献するため、新規事業「Origami Technologies」を開始しています。

「Origami」アプリは、 App StoreGoogle Playよりダウンロードください。

* 対応環境: iOS10以上・Android5以上

Origami Payの導入を検討されている法人のお客様は、こちらからお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社Origami
Email : press@origami.com

URL : https://origami.com
Twitter : http://twitter.com/origami
Facebook : http://www.facebook.com/origami
Instagram : https://www.instagram.com/origami
* 記載されている会社名、店舗名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です