ニュースリリース
2019.11.19

【お知らせ】 TOYOTA WalletにTOYOTA TS CUBIC Origami Payの機能を搭載


株式会社Origami(本社:港区六本木、代表取締役社長:康井義貴、以下 Origami)は、トヨタ自動車株式会社、トヨタファイナンシャルサービス株式会社、トヨタファイナンス株式会社の3社が開発・提供を行うスマートフォン向け決済アプリ「TOYOTA Wallet」に決済機能を提供いたします。
2019年7月1日に、トヨタファイナンス社と共に提供を開始した、バーチャルクレジットカードサービス(後払い)「TOYOTA TS CUBIC Origami Pay」の機能を、今回発表します「TOYOTA Wallet」に搭載することで、全国のトヨタ販売店およびOrigami加盟店* で、ご利用いただけます。
なお、「TOYOTA Wallet」アプリは、本日2019年11月19日よりiOS版の提供を開始し、Android版は2020年2月以降の提供を予定しております。
※ 一部ご利用いただけないトヨタ販売店およびOrigami加盟店がございます。

Origami Networkについて

Origamiは、企業の皆様と連携し、決済を入口にSociety 5.0の実現、DXの推進に貢献したいと考えています。「Origami Network」は、Origamiがこれまでに構築してきた決済機能や加盟店ネットワーク等を、パートナー企業に無償で提供するものです。「Origami Network」を採用する企業は、自社のアプリ等にスマホ決済機能を迅速・低コスト・安全に組み込み、顧客接点をデジタル化して、顧客との直接的なつながりを深めることができます。これにより、企業がDXを推進するためのデータの利活用や、必要に応じた企業間のデータの連携を戦略的に進めることができます。消費者にとっては、Origamiのサービスと各企業のサービスを統合した形で利用することができるようになり、普段使い慣れた各企業のアプリで、そのまま決済を行うことやお得なクーポンを受け取ることができるようになります。
Origami Networkの活用をご検討の法人のお客様は、下記ウェブサイトよりお問い合わせください。
https://origami.com/network/

Origamiについて

Origamiは、「お金、決済、商いの未来を創造する」とのミッションの下、2012年に創業し、2015年に日本で先駆けて、スマホ決済サービス「Origami Pay」を開始しました。その後、全国のコンビニ、ファストフード、タクシー、百貨店や地域の小売・サービス業など、多岐にわたる業種・業態の加盟店へ導入が拡大しています。2019年9月より、Origamiの決済インフラを解放し、企業が自社のPayを開始して顧客接点をデジタル化し、デジタル・トランスフォーメーション(DX)を推進できるオープンネットワーク「Origami Network」を始動しています。また、テクノロジーの力を活用した柔軟で利便性の高い新たな金融サービスを提供していくため、株式会社Origami Financial Servicesを新たに設立するとともに、パートナー企業における効果的なデータ利活用とDXの推進に貢献するため、新規事業「Origami Technologies」を開始しています。

「Origami」アプリは、 App StoreGoogle Playよりダウンロードください。

* 対応環境: iOS10以上・Android5以上

Origami Payの導入を検討されている法人のお客様は、こちらからお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社Origami
Email : press@origami.com

URL : https://origami.com
Twitter : http://twitter.com/origami
Facebook : http://www.facebook.com/origami
Instagram : https://www.instagram.com/origami
* 記載されている会社名、店舗名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です