ニュースリリース

シェア:

  • facebook
  • twitter
2019.05.27

Origami、銀聯QR対応でインバウンド対応をさらに強化
〜Origami加盟店で訪日銀聯ユーザーのお支払いが可能に。 全国に先駆け6月1日よりLOFTで対応開始〜

株式会社Origami(本社:東京都港区、代表取締役社長:康井義貴、以下「Origami」)は、2019年6月1日(土)より、銀聯国際(Union Pay International、CEO:蔡剣波、以下「銀聯」)の銀聯QRでのお支払いに順次対応します。これにより、Origami加盟店で訪日銀聯ユーザーのスムーズなお支払いが可能となります。また、2019年6月1日より、株式会社ロフト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 執行役員社長:安藤公基、以下「ロフト」)の運営する「LOFT」のOrigami導入店舗にて、全国に先駆けて銀聯QRでのお支払いも可能となります。

6月1日からの銀聯QR対応開始により、訪日中の銀聯カードユーザーは、銀聯QR決済機能が搭載されたアプリをあらかじめダウンロードしたスマートフォンもしくはタブレットなどのデバイスを使って、Origami加盟店でスムーズなお支払いを追加費用なく利用することができます。インターネットに接続できるスマートフォン、タブレット、PCであれば、初期費用をかけずに国内外のお客様のお支払いを受け付けることが可能となります。

Origamiは「お金、決済、商いの未来を創造する」というミッションのもと、キャッシュレスを実現するモバイルにおける金融プラットフォームを提供しています。今後も加盟店、およびユーザー双方がキャッシュレスの利便性を体感できるようサービス拡充を目指してまいります。

申し込みについて

2019年6月1日より申込受付を開始します。皆様のお申し込みをお待ちしております。


- Origami加盟店様

Origamiアプリで銀聯QR支払いを受け付けるには、別途申請が必要となります。銀聯QR支払い申請承認後、Origami Payのブラウザ、もしくはSunmi端末のビジネスアプリ「Origami for Business」が自動更新されます。お申し込みに関しては下記よりお問い合わせください。
https://origami.com/business/


- Origami新規申し込みの店舗様

Origami Payへの申込みに加えて、別途申請が必要となります。Origami Payのブラウザ、もしくはSunmi端末のビジネスアプリ「Origami for Business」が必要となります。お申し込みに関しては下記よりお問い合わせください。
https://origami.com/business/
※ ご利用に際し、申し込み後加盟店審査があります。

銀聯QRについて

銀聯のQR決済はEMVの国際基準に準拠し、トークン技術を採用することでリスクへの備えを万全にした安全性の高い決済方法です。現在は29の国と地域において1000万店以上の加盟店で銀聯QRコード決済の利用が可能となっています。

Origamiについて

Origamiは、「お金、決済、商いの未来を創造する」とのミッションのもと、キャッシュレスを実現するモバイルにおける金融プラットフォームを提供しています。2012年に会社設立し、2015年にスマホ決済サービスの提供を開始。その後、全国のコンビニ、ファストフード、タクシー、百貨店や地域の小売・サービス業など、多岐にわたる業種・業態の加盟店へ、Origami Payの導入が拡大しており、加盟店数は国内145万ヶ所、海外1,000万ヶ所(2019年末予定)になります。

「Origami」アプリは、 App StoreGoogle Playよりダウンロードください。

* 対応環境: iOS 10以上、Android 5以上

Origami Payの導入を検討されている法人のお客様は、こちらからお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社Origami
Email : press@origami.com

URL : https://origami.com
Twitter : http://twitter.com/origami
Facebook : http://www.facebook.com/origami
Instagram : https://www.instagram.com/origami
* 記載されている会社名、店舗名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です