ニュースリリース

シェア:

  • facebook
  • twitter
2019.04.25

Origami、キャナルシティ博多、マリノアシティ福岡、 リバーウォーク北九州、木の葉モール橋本、パークプレイス大分を展開する福岡地所グループ運営の5つの商業施設へOrigami Payを提供

株式会社Origami(本社:東京都港区、代表取締役社長:康井義貴、以下「Origami」)は、福岡地所グループ(本社:福岡市博多区、代表取締役 榎本一郎、以下「福岡地所」)の運営するキャナルシティ博多、マリノアシティ福岡、リバーウォーク北九州、木の葉モール橋本、パークプレイス大分にて、2019年4月25日から、順次スマホ決済サービス「Origami Pay」の提供を開始します。

4月25日より順次、キャナルシティ博多、マリノアシティ福岡、リバーウォーク北九州、木の葉モール橋本、パークプレイス大分でのお支払いの際に、Origami Payがご利用いただけるようになります※。福岡地所は、昨今のキャッシュレス機運の高まりに伴い、お客様の利便性・サービス向上を目指して、導入することとなりました。福岡県、大分県ではOrigamiも実証実験を行うなどキャッシュレス化を特に推進してきたエリアであり、地域の皆様に愛される5施設へのOrigami Payを導入により、さらなるキャッシュレスの浸透を図ります。

Origamiは、キャッシュレスの普及を目指し、利用者の皆様が安心、お得、便利であることを実感いただけるよう、今後も日常の中でスマホ決済サービス「Origami Pay」を利用いただく機会を増やしてまいります。
※ 今回の導入は福岡地所グループ直営店のみの導入となります。また、直営店である各商業施設において、一部対象外店舗があります。

各導入施設

4月25日
  キャナルシティ博多(福岡市博多区)
  マリノアシティ福岡(福岡市⻄区)
  リバーウォーク北九州(北九州市小倉北区)
  木の葉モール橋本(福岡市⻄区)
5月予定
  パークプレイス大分(大分市)

Origamiについて

Origamiは、「お金、決済、商いの未来を創造する」とのミッションのもと、キャッシュレスを実現するモバイルにおける金融プラットフォームを提供しています。2012年に会社設立し、2015年にスマホ決済サービスの提供を開始。その後、全国のコンビニ、ファストフード、タクシー、百貨店や地域の小売・サービス業など、多岐にわたる業種・業態の加盟店へ、Origami Payの導入が拡大しており、加盟店数は国内145万ヶ所、海外1,000万ヶ所(2019年末予定)になります。

「Origami」アプリは、 App StoreGoogle Playよりダウンロードください。

* 対応環境: iOS 10以上、Android 5以上

Origami Payの導入を検討されている法人のお客様は、こちらからお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社Origami
Email : press@origami.com

URL : https://origami.com
Twitter : http://twitter.com/origami
Facebook : http://www.facebook.com/origami
Instagram : https://www.instagram.com/origami
* 記載されている会社名、店舗名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です