ニュースリリース

シェア:

  • facebook
  • twitter
2018.09.20

Origami、総額66.6億円のシリーズ C 投資ラウンドを発表
〜これまでの投資ラウンド累計88億円。財務基盤を強化し、さらなる人材強化と事業領域の拡大によりキャッシュレス加速〜

株式会社 Origami (本社:東京都港区、代表取締役社長:康井義貴、以下 Origami) は、シリーズCラウンドとして、SBIインベストメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:川島 克哉)が運営する投資ファンド、トヨタファイナンス株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:宇野充)、信金中央金庫(本店:東京都中央区、理事長:柴田弘之)、銀聯国際(Union Pay International、本社:中国上海、代表:蔡剣波)、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野宏)、日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:平岡昭良)、株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川一郎)、株式会社大垣共立銀行(本店:岐阜県大垣市、頭取:土屋嶢)、三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西幸彦)、株式会社DG Daiwa Ventures(本社:東京都千代田区、代表取締役:踊契三、荻野明彦)が運営する投資ファンド「DG Lab1号投資事業有限責任組合」(DG Labファンド)から資金調達を実施したことを発表いたします。

シリーズCラウンドにおける出資総額は 66.6億円(これまでの投資ラウンド累計88億円)となり、開発・ビジネス人材の強化と事業領域の拡大等の取り組みを、進めてまいります。

・Origamiについて

Origamiは、「お金、決済、商いの未来を創造する」とのミッションのもと、キャッシュレスを実現するモバイルにおける金融プラットフォームを提供しています。2012年に会社設立し、日本のキャッシュレスサービスの先駆けとして、スマホ決済サービスの提供を2015年に開始し、2016年より「Origami Pay」を展開。全国のコンビニ、ファストフード、タクシー、百貨店をはじめ多岐にわたる業種・業態の加盟店へ導入が拡大しています。

「Origami」アプリは、 App StoreGoogle Playよりダウンロードください。

* 対応環境: iOS 9.0以上、Android 4.4以上

「Origami Business」アプリは、 App Storeよりダウンロードください。

* 対応環境: iOS 9.0以上

本件に関するお問い合わせ

株式会社Origami
Email : press@origami.com

URL : https://origami.com
Twitter : @origami
Facebook : http://www.facebook.com/origami
Instagram : https://www.instagram.com/origami
* 記載されている会社名、店舗名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です