ORIGAMI

ORIGAMI

© ORIGAMI

News Releaseニュースリリース

シェア:

  • facebook
  • twitter

Origami、Origami Payでみずほ銀行と連携

2018.04.24

株式会社Origami(代表取締役社長:康井義貴、以下 Origami)は、スマホ決済サービス「Origami Pay」で、2018年4月24日より、株式会社みずほ銀行(頭取:藤原弘治、以下 みずほ銀行)と連携します。みずほ銀行の口座をOrigamiアプリに直接連携することで、Origami Payを使用した店頭でのQRコード決済の際に、リアルタイムに預金口座から決済代金を引き落とします。

みずほ銀行に口座をお持ちのお客様は、個人向けインターネットバンキングサービスである「みずほダイレクト」のご契約がなくてもOrigamiのアプリをダウンロードし、「銀行口座とカード」から、「銀行口座を登録する」を選択し、口座番号などの必要情報を入力し本人確認を行うことで、預金口座とOrigami Payを直接結びつけることができます。これにより、全国20,000店(予定含む)のOrigami加盟店にて、お得で便利なスマホ決済を利用することができるようになります。決済時には、リアルタイムに口座から決済代金を引き落とすため、チャージは不要です。

Origamiは、「お金、決済、商いの未来を創造する。」というミッションの下、キャッシュレスを実現するスマホ決済サービスを2016年5月より展開し、同サービスは、全国の様々な業種、業態の店舗やサービスに導入されています。今回の連携によって、より幅広いユーザーにキャッシュレスの利便性を届けることを目標としています。

・Origamiについて

Origamiは、キャッシュレスを実現するモバイル上のプラットフォームを提供しています。2012年に会社設立し、2016年5月にスマホ決済サービス「Origami Pay」の提供を開始。大手コンビニチェーンや、タクシー、インテリア雑貨店、ファストフードチェーンなど、約20,000店舗※の加盟店がOrigami Payを導入しています。※予定店鋪を含む 「Origami」アプリは、App Store、Google Playよりダウンロードください。