ORIGAMI

ORIGAMI

© ORIGAMI

News Releaseニュースリリース

シェア:

  • facebook
  • twitter

Origami、桑原智隆(元内閣官房日本経済再生総合事務局企画官)が入社

2018.04.02

株式会社Origami(代表取締役社長:康井義貴、以下 Origami)は、桑原智隆(元内閣官房日本経済再生総合事務局企画官)が、2018年4月1日付けで入社したことを発表します。

桑原は、1998年に通商産業省(現経済産業省)に入省し、その後、在サンフランシスコ日本国総領事館領事を経て、2016年には内閣官房日本経済再生総合事務局企画官に就任しました。内閣官房においては、第4次産業革命のイノベーションの社会実装による「Society 5.0」の実現を中心とする成長戦略の企画調整などを行いました。

Origamiでは、社長室に在籍し、戦略策定、ビジネス開発および産業界や政府に対する渉外を担当します。

・桑原智隆(くわはらともたか)略歴

1998年 通商産業省(現経済産業省)入省。環境エネルギー、自動車産業、情報政策、経済産業政策や成長戦略を担当。在サンフランシスコ日本国総領事館領事、内閣官房日本経済再生総合事務局企画官等を経て、2018年4月にOrigami入社。
東京大学法学部、カリフォルニア大学大学院卒。

・Origamiについて

Origamiは、キャッシュレスを実現するモバイル上のプラットフォームを提供しています。2012年に会社設立し、2016年5月にスマホ決済サービス「Origami Pay」の提供を開始。大手コンビニチェーンや、タクシー、生活提案型のインテリア雑貨店、世界的に展開しているファストフードチェーンなど、約20,000店舗※の加盟店がOrigami Payを導入しています。※予定店鋪を含む