ORIGAMI

ORIGAMI

© ORIGAMI

News Releaseニュースリリース

シェア:

  • facebook
  • twitter

Origami、「Origami」アプリの新しいユーザーインターフェースを公開。スマホ決済サービス「Origami Pay(オリガミペイ)」店舗情報に対応。

2016.12.01

株式会社Origami(代表取締役社長:康井義貴)は、2016年12月1日(木)より、新たなユーザーインターフェース(UI)を公開いたしました。「Origami」の利便性向上のため、アプリの起動画面を「Origami Pay」のショップ情報と支払い機能を展開するインターフェースに変更しました。「Origami」アプリは、App Store、Google Playよりアップデート、または新規ダウンロード頂くことでご利用いただけます。

・新しいユーザーインターフェース(UI)公開の背景

「Origami」は、2016年5月に店頭スマートフォン決済「Origami Pay」のサービス開始を行い、約半年で、阪急百貨店、丸井グループなど日本を代表する商業施設をはじめ、LoFtなどの大型ライフスタイル雑貨、JUNグループやUrban Researchなどのアパレルショップ、映画館、飲食、美容まで、数々の大手小売・サービス企業に導入いただいており、実店舗での「Origami」アプリの利用シーンが拡大しています。そのため、「Origami Pay」の導入ショップの詳細や所在地、そして現在行っているお得情報を、起動時の画面に表示することで、ご利用いただいているユーザーにとって有益な情報が、ひと目でわかるように心がけたユーザーインターフェース(UI)に変更するに至りました。

・新しいユーザーインターフェース(UI)のご紹介

1. アプリを起動すると「ホーム」が立ち上がり、 Origamiアプリでお支払できるショップを様々なテーマでご紹介しています。

お支払いの際は、左上のボタンから。 従来のお支払いボタンは左上に移動。 「お支払い」に関する機能は全て上にまとめました。

2. 従来のオンラインショッピング機能は 2番目タブ、「マーケット」に移動しました。

・Origami について

Origami は、ビジネスと消費者をつなぐショッピングプラットフォームを提供しています。千数百社の企業がアカウントを開設し、ECや店頭決済の場面で利用されています。各導入店舗とともに、今後も様々な企画を数多く実施してまいります。スマートフォンでの決済による、便利でお得なショッピング体験の提供を目指し、ビジネスと消費者と共に、未来のショッピングのあり方を再定義しています。