ORIGAMI

ORIGAMI

© ORIGAMI

News Releaseニュースリリース

シェア:

  • facebook
  • twitter

Origami、ソフトバンクグループ、クレディセゾンおよび高野真氏に対し、 総額16億円の第三者割当増資を実施

2015.04.09

株式会社 Origami (本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO: 康井義貴、以下 Origami) は、ソフトバンクグループ、株式会社クレディセゾン (本社: 東京都豊島区、代表取締役社長: 林野宏、以下 クレディセゾン) および高野真氏 (元ピムコジャパンリミテッド社長)に対し、第三者割当増資を実施いたしました。
本増資における資金調達の総額は16億円となります。Origamiは、ソフトバンクグループおよびクレディセゾンと共に、以下のとおり協業を実施することで、事業の拡大に向けて取り組んで参ります。

・ソフトバンクグループについて

ソフトバンクグループのソフトバンクモバイル株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO: 宮内 謙、以下 ソフトバンクモバイル) と、企業のデジタルマーケティングを支援する株式会社ジェネレイト (本社: 東京都港区、代表取締役CEO: 藤平大輔、以下 ジェネレイト) は、オンライン広告と「CouponGATE (クーポンゲート) 」を活用したO2O (Online to Offline) サービスの提供や、データドリブンなオウンドメディアの強化支援など、顧客企業のオムニチャネルの実現で実績を上げています。

Origamiは、ソーシャルショッピングアプリ「Origami」によるオンライン上でのサービス提供基盤の拡大とともに、今後はオフライン上でのサービス拡充を検討しており、既にO2Oやオムニチャネル領域で実績を上げているソフトバンクモバイルおよびジェネレイトと、O2Oおよびオムニチャネル領域での協業を開始します。

特に小売り・流通業向けのO2O分野では、ソフトバンクモバイルが全国の小売り・流通店舗で既に4万台以上設置している「CouponGATE」との連携を視野に入れ、協業を開始します。具体的にはOrigamiが提供するアプリを通じ、ユーザーに対してキャンペーン情報を告知して応募を促すとともに、来店時に受け取れるサンプル商品との引換券やクーポンなどを配布する取り組みなどを予定しています。配布されたクーポンなどを店頭に設置された「CouponGATE」にかざすことで、「Origami」ユーザーの来店認証が実現し、将来的にはOrigamiユーザーのデータを蓄積・分析することで、よりユーザーの趣味・趣向に合致した取組みを共同で行っていく予定です。

・クレディセゾンについて

クレディセゾンは、「セゾンカード」と「UC カード」の2つのブランドからなる3,500万人(グループ含む)のクレジットカード会員、1,100万人のネット会員、800億円超の永久不滅ポイント残高等の経営資源を保有しております。今後、Origamiパートナーショップの獲得を促進する取り組みや、クレディセゾンのカード会員とOrigamiユーザーの相互送客による両社の会員基盤の強化、ビッグデータ活用での連携、新しい決済ソリューションの提供に向けた協業等について検討を進めてまいります。

・ 高野真氏について

早稲田大学大学院理工学研究科卒業後、1987年4月大和証券入社。後、大和総研へ出向、その後一貫して調査畑を歩む。1991年より米国へ出向、ノーベル経済学賞を受賞し たハリー・マーコビッツ氏とともに資産運用モデルの開発に従事。1992年に帰国後、株式ストラテジスト業務を担当、1996年10月よりストラテシジストチームヘッド。1997年にゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントに転じ、投資顧問部門全般のマーケティングヘッドを務めた後、1999年11月より執行役員、企画調査室長を兼務。2001年10月ピムコジャパンリミテッド入社、2002年4月より取締役社長就任。2014年6月23日より、株式会社アトミックスメテディア代表取締役CEO及びフォーブス ジャパン発行人兼編集長に就任。

・Origamiについて

Origamiは、東京を拠点に、次世代のショッピングプラットフォームを開発しています。革新的なサービスでコマースを再定義し、個人消費の未来を描いています。現在、800以上のパートナーショップが参画しており、さまざまな商品を「Origami」上で販売しています。ユーザーはお気に入りのショップや友達をフォローすることにより、最新情報をフィード上で取得できます。また、気に入った商品は「Origami」上ですぐに購入することができます。
今後も、豊富で上質なコンテンツを追求し、オンラインとオフラインの垣根を超えた取組みを展開することで、会員の皆様により魅力的なサービスとなりますよう努めております。